今日のレッスン

みんな大好きメロンパンが焼けました

投稿日:2017年3月4日 更新日:

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP2のレッスン・レポです。

 

メロンパン

 

米粉を使ってグルテンフリーの手成形パン『メロンパン』が焼けました。

パン生地にはきな粉、黒蜜を加え、クッキー生地にはきな粉をたっぷり使った、和テイストのメロンパン。

 

市販のメロンパンに比べ、なんとも優しい甘みのメロンパンです。

パン生地もやわらかく、クッキー生地のサクッサクとぴったり。

米粉のもつ甘みがあるから、糖分控えめでも100%以上満足の菓子パンです。

 

抹茶大納言

 

生地に抹茶を加え、大納言のぬれ甘納豆をたっぷりと入れた抹茶大納言。

ひとり6個の成形ですが、最初のうちは成形に四苦八苦。

でも最後にはバッチリ成形のポイントをおさえました。

 

米粉を使うと少な目の抹茶でもその発色のキレイなことビックリマークそして抹茶の香りが立ちます。

菓子パンなのに生地には酵母のえさ程度の糖分しか使いませんが、大納言のぬれ甘納豆の甘さがあるので大満足の菓子パンとなりました。

 

3時間半のレッスンで、2種類ものパンが焼きあがってしまう。

グルテンフリーパンの手成形パンは短い時間で焼きあがります。

さぁ、焼くぞぉ~!!と、自分を奮い立たせなくても、材料さえ揃っていれば気軽に焼けるのがうれしいです音譜

 

おいしいグルテンフリーパンが焼けるのはこだまちゃん(白神こだま酵母)という影の立役者がいることをお忘れなく。

 

こだまちゃんのこと、米粉のことを熟知している大塚せつ子ならでは技術があるからこそ、おいしいグルテンフリーパンが焼きあがります。

-今日のレッスン

Copyright© 大塚せつ子式グルテンフリー米粉パン ON田House表参道 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.