今日のレッスン

大人気のくるみカンパーニュが焼けました!!

投稿日:2017年8月3日 更新日:

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科

STEP2の第7回レッスンは

★憧れのコルプ型を使って、くるみカンパーニュを焼く

★くるみ入りの生地で あんパンを焼く

 

くるみカンパーニュ

この堂々たる風格の カンパーニュ をご覧くださいビックリマーク

憧れのコルプ型を使い、発酵させ、直焼きするカンパーニュ。クープナイフを使って2本のクープも入れました。

米粉300gに、くるみが90gも入り、吸水が加わったら、、、ガスオーブンで1枚の天板に2本をのせると、ずっしりと重たくて、オーブンに入れるのが大変でした。

皆さんが口をそろえておっしゃるのが、小麦粉でつくるカンパーニュより断然おいしいニコニコ

くるみの風味と香りがしっかりと伝わる生地にはくるみの粒々感もあり、くるみ好きにはたまらないパンです。こんなパンをプレゼントしたら、喜ばれること請け合いです。

何と言っても、作り方が簡単。簡単すぎます。そして、焼きあがりが素敵。

コルプ型が欲しくなる人、続出です。

 

くるみあんパン

カンパーニュと同じ生地でつぶあんを包みました。

グルテンフリーのパン生地は遠藤製餡の有機小倉あんのおいしさを一層引き立たせます。

くるみのロースト加減もとても大事です。

食べていると自然と笑顔ウインクになってしまう、そんなおいしさです。

 

10時半から2時までのレッスン時間内に、くるみカンパーニュとくるみあんパンの2種類のグルテンフリーパンが焼けてしまう。本当に時短でびっくりですチョキ

 

次回の第8回は 子豚のマーチ♪(つなぎパン)とフォカッチャです。

そして、最終回は講師認定の検定となります。

大塚せつ子式グルテンフリーパンを広めてくださる認定講師の方がまた誕生します。

 

日本のパンは日本の米粉がつくる、が当たり前の時代がそこまで来ています。

-今日のレッスン

Copyright© 大塚せつ子式グルテンフリー米粉パン ON田House表参道 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.