今日のレッスン

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科 ・レッスンレポ

投稿日:2017年7月21日 更新日:

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科・STEP2(手成形パン)

第6回は

 

抹茶大納言ロール

最初は成形がなかなか思うようにならず大変でしたが、3個目、4個目、、、ちょっとしたコツをつかむと、最後の6個目は思い通りの形にできあがりました合格

これはパンでしょ、と思うような食感。

 

甘みを抑えた抹茶生地を食べていると、ときどき甘い大納言に当たり、メリハリがあって食べていて楽しい。

いつも言っていますが、米粉は出しゃばらず、使っている素材の味や香りを引き立てる。抹茶の香りと味が際立ち、この抹茶大納言ロールをいただきながら、本当に米粉はいい性格だなと思いました。

 

黒糖きなこメロンパン

生地には黒糖の風味をプラス、ビスケット生地にはきな粉が入った、何となく和を感じる、やさしい味わいのメロンパン。

上からビスケット生地の重みが加わるからか、生地がその重みをはねのけるように膨らもう膨らもうと、生地がふっくらとのびのびと膨らみました。

 

そう言えば、クッキーシューの皮が同じようだったことを思い出しました。 甘さ控えめ、コーヒー紅茶にはもちろん日本茶にも合う、ほっこりした懐かしい味わいのおいしいメロンパンです。

グルテンフリー手成形パンはここまで来ました!!

 

いよいよ次回はコルプ型で焼くくるみカンパーニュと、くるみあんパンです。

どうぞお楽しみにニコニコ

あと2回のレッスンが終わると、師範認定の検定となります。

200gの粉を使って、オリジナルレシピで手成形パンを焼いていただきます。

もちろん筆記テストもあります。

どんなオリジナル手成形パンになるのか、今から楽しみです音譜期待しています。

-今日のレッスン

Copyright© 大塚せつ子式グルテンフリー米粉パン ON田House表参道 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.