栄養コラム

知っておきたいお米の栄養価と米農家さんの想い

投稿日:

グルテンフリーパンには米粉が必須ですが、そもそもはお米があるからこそ作れるものですよね。

さらにたどると、お米を作る農家さんがいるからこそ、おいしい米粉を作ることができます。

今日は、お米そのものの良さや農家さんのお話をします。

お米の栄養価にはメリットがいっぱい

お米の炭水化物

炭水化物は、元気に活動するためには欠かせない、からだの燃料になります。

車で言う、ガソリンのような役割です。

食べてよく噛むことで分解され、主に脳のエネルギー源となります。

また、ごはんや米粉パンは、麺や小麦パンに比べてよく噛むようになるので、血糖値も緩やかに上昇していきます。

お米のたんぱく質

お米にはたんぱく質がないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも実は、お米を食べることでも「植物性のたんぱく質」を摂ることができるのです。

おかずをたくさん食べるよりごはんを食べる方が、中性脂肪の材料になる脂質を多く摂る心配もありません。

お米の食物繊維

食物繊維を増やしたい!と思った時に、サラダなどの野菜を思い浮かべる方も多いと思います。

でも、ごはんを減らすと便秘になってしまう方がいるくらい、ごはんにも食物繊維が含まれているのです。

そして、食物繊維と似たような働きをするでんぷんも多く含まれているので、お米は腸内環境を整える作用もあります。

お米のビタミン・ミネラル

炭水化物や、脂質を代謝するために必要な、ビタミンB群などの栄養素も含まれています。

このビタミンB群は、日々の疲れの解消・代謝の促進をしてくれる作用があります。

他にも、貧血や冷えを助ける鉄、骨や歯を強化するマグネシウム、新陳代謝を助ける亜鉛などもあります。

これらの栄養素は、心を安定させるのに必要なホルモンを働かせるために必要なのです。

農家さんのおかげで食べられる

みなさんは、農家さんのお仕事内容を見たことはありますか?

  • 肥料の種類および量
  • 品種の選択
  • 天候や季節とのタイミング
  • 雑草を抑える手段
  • 苗の育て方

など、日々試行錯誤しながら農作物と向き合ってらっしゃいます。

農家さんは、この工程ひとつひとつに対して、過去の経験を​もとに判断しているのです。

私は農家さんのお手伝いをしたことがありますが、「雨が降ってくるから、その前にこの作業まで終わらせよう!」と、農家さんは雨を察知する能力と対応力がとても高いことに驚きました。

近年では気候が変わりやすいことや、品種によって育て方が異なるので、悩まれることも多いようですが、それがやりがいだと感じる方もたくさんおられます。

そのような苦労があってこそ、私たちがおいしいお米や米粉パンが食べられるということは、いつまでも忘れずにいたいですね。


この記事を書いた人

-栄養コラム

Copyright© 大塚せつ子式グルテンフリー米粉パン ON田House表参道 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.