大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP2では、

手成形の米粉パンを1回のレッスンで2種類学びます。

今日、2回目はイングリッシュマフィンとチーズクッペのレッスンでした。

いままでに小麦粉のパンを焼いたことのない人でも簡単に作れるのが、グルテンフリー・手成形米粉パンのいいところ。

思い立ったら、すぐに焼ける手軽さが何といっても魅力の手成形米粉パンです。

普通の小麦粉のパンにしか見えませんね。

イングリッシュマフィンにはハムとレタス、キュウリをはさんで試食。中はもちもち、周りはカリッと。おいしく焼けました。

チーズクッペは2種のチーズ、ゴーダチーズとシュレッドチーズを使って、チーズ好きにはたまらないクッペです。

完成度が高いビックリマークグルテンフリーの米粉パンです。

イングリッシュマフィンとチーズクッペの2種類を焼いて、約3時間。小麦粉のパンより時短で焼きあがります。

さぁ、焼くぞ、と気合を入れなくても、思いたったら気楽につくれます。もっともっとグルテンフリー手成形パンが家庭に

広まりますように、、、。

外食するときにも、当たり前にグルテンフリーのパン、しかも、おいしい (ここが大事ビックリマーク)が提供される時代はもうすぐそこまで来ているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA