大人気!どら焼きのレッスンでした

【ポジョゲ先生の米粉のどら焼き】1Dayレッスンの全日程が終了いたしました。

多くの皆様にお越しいただき、ありがとうございました。

どら焼きは日本人が大好きな和菓子の1つなんだということを再認識いたしました。

どら焼き、しかも米粉でつくるどら焼きということで、人気のレッスンとなりました。

どら焼きをやってください、という声がまだまだたくさん届いていますので、秋に再登場する予定です。

京都の和菓子店で学んでこられた技術に加え、さらにご自身で研究と試作を重ね、そうしてできあがったレシピを惜しみなく公開してくださったポジョゲ先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

ご家族からはどら焼きはもう見たくない、と言われるくらい何回も何回も試作しては試食の連続で、ご家族の皆様はきっと少々食傷気味になられたのでしょう。

試食をしてくださったご家族の皆様にも感謝いたします

ポジョゲ先生から以下のメッセージが届きました。

どら焼き講座を受講してくださった皆様、ありがとうございました。

どら焼きの工程、「思っていたより難しい!」と思われたかも知れませんが安心してください。

皆さん初めてとは思えぬほどの仕上がりです。

やりやすいサイズから練習を重ねてください。楽しめる範囲で(*^^*)

生焼けとならぬよう、穴が多くあいてひっくり返す練習をしましたが、慣れてきたらひっくり返す

タイミングを速めて、ふわっ、しっとりとした状態にもっていけるように。

穴があき過ぎるのを待つと水分が出ていき、生地が固くパサつきますので。

乾燥大敵です!作ったら早めに召し上がってください。

全てに言える事ですが、生地の仕上がりは好みです。

私のイメージする生地にたどり着くにはまだまだ課題がたくさんあります。

米粉が年々注目されていますので、米粉どら焼きがお店に並ぶ日が訪れるかも!?

皆さんが「美味しい!」と笑顔になる米粉どら焼きと出会えますように。。。

―ポジョゲ―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。