ころころ8個に・カレーパン&ツナマヨコーンが焼けました!

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

大塚せつ子式グルテンフリーパン専科STEP1の第5回目のレッスンは

 

あらっ!?不思議。スクエア1斤型から、8個に分かれて、ころころと、、、、、カレーパンとツナマヨコーンのフィリングのはいった米粉パンがでてきました。いつもこの瞬間に、生徒さんの歓声があがります音譜

大塚せつ子のアイデア溢れる、グルテンフリー米粉パンが焼けました。カレーフィリングは、簡単にできるのに一晩寝かせたようなカレーになります。ツナマヨコーンは、ツナ缶にもこだわりが。チャンクではなく、ソリッドを使用。断然おいしい。

今回はお惣菜系のパンですが、次回は甘い系のくろころパンを焼きます。竹炭をつかった漆黒の米粉パンが、ころころと8個に分かれて焼きあがります。お楽しみにビックリマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA